湯~ぱれあ(公共):全国屋内温水プール情報【水夢王国】

▲TOPへ戻る

FUJIKI INDOOR SWIMMING POOL INFORMATION

プール名
長野市温湯温泉利用施設 “湯~ぱれあ”(公共)

【情】2006年4月1日オープン

情報提供者   (一番下の「口こみ」欄でご覧ください)

50万人突破【情】『須坂新聞』から転載させて頂きました。ありがとうございました。(2009年9月)
【情】『須坂新聞』から頂きました。ありがとうございました。(2006年4月)

【水夢王国】ご利用に際して

このページの情報は、参考材料として【水夢王国】が独自に情報収集し掲載したものです。現時点では変わっている可能性もあります。掲載内容に関してまで責任を持つものではありません。ご利用前には必ず公式サイトで確認してご利用ください。

掲載事項の変更や間違い、他の情報、ご感想等ぜひ掲示板メールでお知らせ下さい。お待ちしております。

公式
サイト
http://www.u-parea.jp/

【注】公式サイトが変わった場合は
>>こちらで検索して下さい

住所 長野市若穂綿内

施設の特徴

温泉プールである。

電話

026-282-5500

交通機関

長野市が運行する乗合いタクシー「綿内線」は、“湯~ぱれあ前”に停留所を新設。
問合せは長野観光自動車TEL:026-226-1234

施設・
付帯施設

屋内温水プール

変形(約300M2)温泉プール
 (水中運動器具などを備えた)

ジャグジー

営業時間
・料金

【注】ご利用前には必ず公式サイトで確認してご利用ください。

プールの営業時間/

 10時~21時

  (日祝日は22時まで)

休館日/

料 金

◆中学生以上/500円

◆小学生/300円

◆60才以上/250円

※水泳帽の着用は常識です。

口コミ

このプールに関しての口コミ、ご意見、ご感想、掲載事項の変更や間違い、リンク切れ等がありましたら>>こちらにメールをお寄せ下さい。お待ちしております。
下記は実際に利用された方から頂いた情報です。個人の主観もあることをご了解ください。

【情】3年半で来館者50万人突破
>>公式サイト
>>須坂新聞の記事を転載させて頂きました。

長野県内初のPFI事業でオープン。(水中運動に限定)
>>水中運動が大好評(地元『須坂新聞』より)2006年5月20日号。
>>湯~ぱれあが来館者10万人--水中運動も客足誘う--8ヶ月で年間目標の2倍
(地元『須坂新聞』2006年12月より)

【情】2006年4月1日オープン
(2006年3月)
民間資金で公共施設を整備・運営する長野県内では初のPFI事業。長野市が発注し、SPC健康福祉マネジメント(株)が施設を整備、平成33年まで運営、維持管理する。
健康ずくりのため、楕円形の温泉プールには水中運動器具や歩行コース、ジャグジーなどを設け、医学博士監修による転倒骨折や腰痛予防、ストレス解消、ダイエットなどの水中運動講座を臨時開校する。
高齢者福祉として他目的ホールなどでは年配者を対象にした文芸などの講座も。

温泉の泉質は、単純硫黄泉、アルカリ性。

長野県に戻る【水夢王国】TOP     アクセスカウンター